壁掛状態でのエアコンクリーニング実例

お掃除機能付きロボットエアコンの汚れ
三菱(霧ヶ峰)とダイキン(うるるとさらら)

※すべてのお掃除機能付エアコンがこのような状態ではありませんのでご承知おきください。

お掃除機能付きエアコンの本体カバーを外した写真です。全体にひどいカビとホコリです。これでは冷房能力はもちろん送風も弱く、電力消費率も悪い状態になります。何より、これだけひどいと、部屋中にカビの胞子が放出され、衛生的にも悪影響を及ぼします。臭いも部屋中に拡散します。

 

    ご存知ですか?エアコン内部はカビだらけな事を

室内に設置されたエアコンは、外部の温度や室内の温度、生活環境によって、ハウスダストやカビの温床となっています。その原因の多くは、生活臭・タバコ・油汚れ・ジュータンやカーペットのホコリと言われています。長い期間そのままでエアコンを使用し続けるとカビや生活臭、ヤニ、ハウスダストなどがエアコンの吹き出し口を通じ、部屋中に広がり、汚れた空気の中で過ごすことになります。最悪の場合健康に悪影響を及ぼすことになるかもしれまん。                エアコンの吹き出し口を覗き込んで、黒い汚れが見えたり、指で触って指が黒ずんだらそれは「カビ」です。そのまま放っておくと「カビ」はどんどん繁殖し、エアコンの機能低下はもちろん部屋中に「カビ」の胞子が拡散し、人の健康に悪影響を与えます。家族の健康を維持するためにもエアコンのクリーニングをお勧めします。

小さなお子様をお持ちの方や、アレルギーに敏感な体質の方など特に気を付けなければなりません。お掃除機能付きエアコンの場合、エアコンが勝手に内部をお掃除してくれると勘違いされていらっしゃる方も中にはいらっしゃいますが、これはエアコンを購入するとき、売り場担当の方がそのようなニュアンスで説明(お掃除が自動ですから手入れも楽ですヨ~)することも、勘違いの原因かもしれません。お掃除機能付きロボットエアコンは、フィルターについたホコリだけを、ブラシローラーで落とすだけです。落としたホコリは内部ダクトで外に排出するタイプと、内部にためるタイプがありますが、ほとんどは外部に放出されず内部にとどまってしまいます。フィルターは表面的にキレイになったように見えますが、上記写真のように本体ケース内部にとどまってしまい、冷却フィンの水滴とホコリが交わると、カビが好む状態になり、下記の写真のように吹き出し口までカビに覆われるようになっていきます。お掃除機能付きタイプのエアコンでも最低2年に1度のお掃除をお勧めします。

三菱「霧ヶ峰」(お掃除機能付きタイプ)

霧ヶ峰のお掃除機能付きタイプのエアコンです。特にどのメーカーが悪いと言っているわけではありませんのであらかじめご承知おきください。ちなみに三菱エアコンは一番クリーニングがやりやすいメーカーです!

こちらのエアコンは購入3年目のお掃除機能付きエアコンです。お客様からご相談をお受けした時、まず、臭いがヒドイのと風量が弱く効きが悪いというお話でした。お掃除機能付きなので、機械が調子悪にのでしょうか?とご相談を受け、ご訪問して内部を開けた状態です。

ご覧のようにお掃除機能部分までホコリとカビに覆われ、本来機械がお掃除してくれるはずのフィルター部分までホコリが詰まっていました。原因として、床がカーペットの上にジュータンを敷いてあり非常にホコリが出やすい室内環境が原因と思われます。

お掃除機能部分を分解して取り外した状態ですが、部屋を冷やすアルミフィンの部分までホコリとカビが「シッカリ」と付着していました。分解して外した機械やカバーも、電装部分をすべて機械から外し、丁寧に洗浄します。

外した本体カバー部分もこのように汚れていますが、しっかりと洗浄して取付けの準備をし、た後に本体のアルミフィン部分を上から下から正面からと、高圧洗浄機を使って弱アルカリ系のエコ洗剤で汚れをキレイに洗い流します。ご覧のようにスッキリと本来のアルミフィンにもどりました。洗浄した後の弱アルカリ系のエコ洗剤を水で丁寧に洗い流し汚れが落ちたた状態です。

お掃除機能部分の機械も一つ一つ丁寧に洗浄し乾燥させて、先に洗っておいたカバーや部品を慎重に組み上げていきます。最後に防カビ剤と消臭剤をコートし、本体カバーを取り付けて終了になります。その後お客様立会でエアコン風量の確認や、リモコンで作動確認などを行い、異常がなければ作業終了となります。

ダイキン「うるるとさらら」お掃除機能付きタイプ

ダイキンのお掃除機能付きエアコンの(うるるとさらら)シリーズはとても複雑です。

ダイキンのうるるとさららお掃除機能付きエアコンの本体カバーを全部外した状態です。本来ならお掃除ロボットがホコリをキレイにお掃除してくれるはずなんですが?アルミの冷却フィンまでホコリまみれでした。外観はそれほど汚れはなかったのですが、カバーを開けたらこの状態です。

ここまでホコリがつくと冷房効率も落ちてきます。黒いカビも上部に張り付いていました。さすがにロボット機能がついていても冷却フィンの内部についたホコリやカビは取れませんね!

こちらのお宅は音楽関係のお仕事をされているようで、機材関係のホコリと床のジュータンのホコリをエアコンが吸ってしまうようです。幸いプリント基板までは汚れていませんでしたが、掃除機で入念に電装部分のホコリは落としました。

これだけ汚れているとやりがいがあります。分解したケースやルーバー関係の細かい部品も丁寧に洗浄し、弱アルカリ系エコ洗剤を使用し、本体のアルミフィン内部のカビや汚れを高圧洗浄機で一気に洗い流します。洗い終わったら、アルカリ洗剤を水できれいに洗い流し本体洗浄は終了です。結構水を使用します。

 

どうです!キレイになったでしょう。我ながら芸術的な綺麗さにお掃除しました!下のルーバー部分の送風口もカビだらけだったのですが見違えるようになりました。ここで除菌コートと消臭剤の処理を行いカバーを取り付けていきます。

ダイキンのうるるとさららは、いろんな機能がついているため慎重に組み上げていきます。通常のエアコンと違いお掃除機能付きタイプは非常に時間がかかります。部品点数が多く複雑なため、分解から洗浄、乾燥、取付けまで結構大変です!お掃除が終わって、お客様立会のもと、機械が正常に作動するか、リモコンや、冷房状態、臭いなどご確認していただき、終了です。お客様に喜んでいただいた時が、この仕事をやっててよかった~と思う瞬間です。

エアコン洗浄中に出てきた排液まるで墨汁のような汚れです。エアコンの中はこのように汚れていて、エアコン作動中は室内にこの汚れが吹き出してきてますよ!このようにエアコンの内部の汚れをアルカリ系の洗浄剤でシッカリ落とした後は、中和剤ですすぎ、そのあと水できれいに洗い流します。最後に抗菌剤の処理を行って終了です。もちろんバケツの排液は持ち帰ります。

このようなイレギュラーな場合もありました。

冷や冷やの作業でした~、なんと訪問したら同じ吹き抜けの高所作業かと思い、通常の2.0Mの脚立を用意してお伺いしたのですが、ビックリ3.5Mの高さに、うるるとさららのお掃除機能付きエアコンが取り付けてありました。私の身長が1.8mあっても何とか届く状態で、高所恐怖症の自分は、お断りしようとしたのですが、お客様がいろんな業者に相談したら断られたり、高額な金額を要求されたりで困っている?とのことでしたので、男気の強い責任感のある自分??は通常のお掃除機能付きエアコ
ンクリーニング料金で作業を引き受けました~!!
 

エアコンクリーニングの注意事項とお願い

 故障(異音がする、取外しができない)など場合や、動作の確認ができないものは承ることができません。

 エアコン本体の修理及びメンテナンス、部品の交換や購入などは当社では承ることができません。

 エアコンから発生する臭いは、湿度や気温、エアコン内部のゴム製品や配線部分にしみこんだ臭いなどはクリーニング作業後も発生することがあります。

 作業はエアコンの真下で行いますので、作業スペースの確保をおねがいします。なお、移動できない家具や固定物があり作業に支障をきたす場合には承ることができない場合もあります。

 エアコンの設置から10年以上経過した機種については、エアコンのカバー類の細かい爪関係が硬くなっているため、クリーニング作業中による破損や故障などは、当社で責任を負うことはできません。

 クリーニング作業中は、専用の洗剤等の噴霧や作業に伴う機械や道具関係があるため、なるべく作業半径には近づかないようお願いします。

 エアコンの設置場所が、天井高2.7mを超える場合には作業を承ることができません。その場合現場確認にて判断させていただきます。

 壁に付いた状態でのクリーニングで分解したエアコンの部品やパネル・カバー類を洗浄するスペースをご用意願います。(浴室やベランダ・水場】のスペースをご用意ください。

 エアコンのカバー類を洗浄する作業で、洗浄ブラシによる研磨などで素材に細かい傷がつく場合があります。

 エアコン本体に防汚・撥水コーティング加工などが施されているものは、クリーニング作業によってその効果が損なわれる場合があります。

 壁に付いた状態でのクリーニングは汚れ具合によっては、エアコンクリーニング作業で完全に落としきれない場合もありますので予めご了承ください。

 汚れの酷さや、タイプ(標準14畳以下・幅90cm以内)などによって料金が増える場合もございます。その場合別途お見積もりをご案内いたします。詳しくは担当者までお問い合わせください。

 エアコンクリーニング作業終了後、立会の上、作動確認やキズなどの確認をお願いしてす。 問題がない場合確認書にサインをいただいております。なお、エアコンクリーニング作業終了から1か月間は、水漏れや、作動不良について保証いたします。

 

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

エアコン洗浄は、お気軽にお問合せください

平日は時間がないという方も安心です。

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。お気軽にお電話ください。メールも24H受け付けてます。

エアコンのお困りごと無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。聞きずらいことや、困ったことなど聞くだけでも価値はありますよ!

エアコンクリーニング訪問日確定

弊社はフォロー体制も充実しております。

お電話かメールでお問い合わせいただいた後、ご予約等で訪問日がきまりましたら、担当スタッフが期日日にお伺いさせていただきます。

自己紹介の後、クリーニング作業前のご説明をさせて頂きます。その際ご相談などもお聞きしますのでお気軽にお聞きください。作業終了後に立ち会っていただきますので、その時は現場にいていただきます。

           ごあいさつ

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。